皆様に耳よりな健康&美容情報をお届けする
セラピストコラムです。


今回のセラピストコラムVol.14は、免疫と腸について。

「風邪」や「インフルエンザ」は今が一番流行しています。
予防には「免疫力を高める」のが良いのですが、

では、そもそも「免疫力」とは何でしょう?

…………………
◆免疫とは?
…………………

「体に入ってきた悪いウイルスや細菌を退治してくれるもの」です。

体の中には「免疫細胞」というものがあり、悪いものと戦っているのです。
 

免疫細胞


免疫細胞は、血中や首・脇のリンパ節の中に存在しますが、
圧倒的に多いのは

『腸の中』

全体の約7割の免疫細胞が腸にあると言われています。


………………………
◆免疫力が高い人と、
低い人の違いは?
………………………

免疫細胞の働きは20代がピークで、「加齢」と共に、落ちていきます。

さらに、

「心身のストレス」「食生活の乱れ」でも働きが弱くなります。
これらが免疫力低下の原因となり、病気になりやすい状態に。
当てはまってる人は、要注意!

ちなみに
【免疫力が高い人】が心がけている事は。

・バランスの良い食事
・適度な運動をしている
・ストレス解消方法がある
・きちんとした睡眠をとっている

実はこれ、「腸を元気にする条件」と同じなんです。

免疫力が高い人=腸が健康
免疫力が低い人=腸が不調

という関係になっているのです。

aaab5291a8fdce019bbd461d9a48efaa

………………………
◆先ずは腸の中の
免疫細胞を元気に!
………………………

免疫力をあげたい時は、腸に良い事をすると、
腸の中の免疫細胞が元気になります。

・1日3食、食物繊維や乳酸菌を摂取する
・お腹を温める(腸を冷やさない)
・腸にストレスを与えない
・お腹周りの運動をする(腹筋やストレッチなど)

これらをを実践して、
免疫力を上げて、病気知らずの体を
作っていきましょう。

23770-1


………………………
◆腸セラピーは
便秘意外にも!
………………………

腸の動きが悪いと免疫細胞も働きが悪くなります。

腸セラピーで、腸の動きを良くすると、免疫細胞も元気に!

一般的に便秘改善イメージの腸セラピーですが、
免疫細胞を元気にする=免疫力を上げるという効果もあるんです。

という事で、「腸セラピー」も利用して、
病気知らずの体を目指しましょう!