皆様に耳よりな健康&美容情報をお届けする
セラピストコラムです。


今回の、健康&美容のセラピストコラムVol.12は、

『夏バテを防ぐ腸の作り方』です。


…………………………………
◆腸の元気が
夏バテ&夏風邪を防ぐ
…………………………………

・食欲がない
・冷たい物ばかり食べる
・体がむくむ、重だるい
 

という人は、内臓疲労で、腸の力が弱まっているかも。

腸を元気にすると、

「免疫力&代謝アップ」「血行&リンパ流れアップ」
「精神リラックス&活力アップ」など、

様々な事が上がって、健康的に


腸2


…………………………………
◆腸の作り方 レシピ
…………………………………

元気な腸の状態は日常生活で作れます。

さあ、レッツ・メイキング!


1.<常温か、温かい飲み物を。>

冷たい飲み物ばかりだと、腸の力を弱くします。
白湯やお茶・ハーブテイなども飲みましょう。



2.<多種類の乳酸菌を摂る>

乳酸菌は腸を元気にしてくれますが、
体に溜めておけず、どんどん出て行きます。

常に多種類の乳酸菌をとると良いでしょう。

ヨーグルト、納豆、キムチ、味噌、ぬか漬け等の発酵食品を!

001e


3.<腸の運動も>

腸が動きにくい人は、お腹の運動も関係します。

お腹を左右にねじったり、腹式呼吸をしたりと、
お腹を動かすと、腸の運動にも!



4.<湯船に浸かりましょう>

暑いので、夏のお風呂はシャワーで済ませがちですが、
疲れた体や内臓には、やはり湯船に浸かるのが一番!

◎血行促進で、疲労回復
◎リラックスして、副交感神経に⇒消化器系の働き促進
◎水圧でお腹のマッサージ効果も



………………………………………
◆簡単な事を毎日続けましょう
………………………………………

上記4つを見て、「そんなの簡単~」と思う方も居るかもしれません。

簡単な事ですが、これを毎日続けるのが大切なのです。


日々の積み重ねが、元気な腸、そして元気な体を作ります。


p.s.もちろん、アバンダンス銀座本店の腸セラピーが、
      腸を元気にしますよ!